美容鍼灸と鍼灸は、京都府長岡京市の平井鍼灸整骨院へ。美容鍼灸、鍼灸、鍼、整骨、カイロプラクティックの事なら平井鍼灸整骨院へご相談ください。ネイルサ ロンも併設しております。

筋力トレーニング

個別指導(完全マンツーマン)

2ヶ月間で体が変わるのは当たり前ですが、結果を出した時、自分の心の変化に気がつくはずです。
そんな2ヶ月間にしてみませんか?

体型の改善やシェイプアップを目的としたトレーニングプログラムを作成させていただいています。

あなた様の身体に合ったトレーニングプログラムを作成し、
2ヶ月間 計16回(週2回)40~60分のトレーニングです。

ファシリテーターの下、今まで運動経験の無い方でもトレーニングの方法やフォームを、マンツーマンで指導させていただきます。

また食事や栄養のことに関しても指導いたします。

2ヶ月間の目標 体重-3kg 体脂肪-5% 骨格筋量+1.5kg を目指します。

2ヶ月間16回 ¥16000円

筋力トレーニングはアスリートだけがするものではありません。
筋力は身体を動かすために必ず必要です。
不足すると……

・転倒しやすい
・代謝が悪い
・関節が痛い
・歩きにくい    など


身体への多大な影響がでてきます。
筋力の増強で防げるケガや治せる痛みが数多くあります。

筋力アップが効果的のもの

ダイエット
ダイエットに筋力トレーニングはダイエットに必須です。
確実に痩せる方法を指導させていただきます。

転倒予防
転倒が起こる理由を大きく占めるのが
自分が頭で考えているイメージまで足があがらず、つまずくことです。
つまり、足筋力の低下が原因です。

歩行時に必要な筋肉は太ももの筋肉の前面、後面やふくらはぎの筋肉など、様々な筋肉を使用します。
これらを訓練することで転倒しにくい身体をつくりましょう。

疾患予防
疾患は関節などの組織への負担を減らすことにより、症状を和らげることができます。

例)膝の痛み:太ももの筋肉を鍛えることで膝への負担を軽減します。
腰の痛み:腹筋と背筋を鍛えることにより、筋肉がコルセットの替わりとなります。

ふくらはぎは第2の心臓!!

こんな言葉を耳にしたことはありませんか?
これは比喩ではなく、実際にそのような役割をしています。
血液は心臓と重力の力で血液を全身に送っています。しかし足の先まで行った血液に、重力に逆らい心臓に戻って行くだけの勢いはありません。

筋肉がポンプの役割をしているのです。

筋肉が伸縮することにより、血液が送り出され、心臓にかえっていきます。
つまり、筋肉を収縮させないと血液のながれが緩慢になり、静脈瘤などの原因にもなるのです。
逆にふくらはぎの筋力をつけることにより、収縮力も増えて血流もよくなります。

・歩行など、足を動かすことによる筋の伸縮
・筋力トレーニング

により血流に大きく変化があらわれます。
また、血流改善がおこると、体温にも変化がおこります。

体温が上昇するにつれ免疫機能も向上するため、筋トレは健康増進に大きく関わります。

その他にも高血圧症の予防にも効果が高いことが研究でわかっています。

また、有酸素トレーニングと組み合わせることで、インスリンの作用が活性化され、血糖値が低下するという研究結果も報告されています。

それだけではありません。
筋トレをおこなうことで、大量の成長ホルモンが分泌されるため、アンチエイジング(若返り)の効果もみとめられています。

筋肉は他の身体の構造と異なり、何歳になっても成長する組織です。
つまり、トレーニング次第で老若男女に効果が出るのです。
適切な負荷で、適切な部位を鍛える。
それにより、スポーツ力の向上だけでなく、健康、美容、治療などに応用できます。

筋力増強と競技力向上
もちろん、スポーツ選手へ対しての指導もさせていただきます。
ファシリテーターの資格をもつ指導員による、プログラムやフォーム指導などを行います。
是非ご利用下さい。

 

介護予防とは
『高齢者が要介護状態に陥ることなく、健康でいきいきとした生活を送ることが送ることができるように支援すること、またすでに要介護状態であったとしても重症化を防ぐことも介護予防である』
と定められています。

しかし、介護予防とは高齢者のためだけのものではありません!!
要介護にならないために、自立した生活が続けられるように、健康でいる時間が少しでも長くなるように、早い段階からの予防が必要です。

5年後、10年後の自分のために
少しだけ頑張ってみませんか?

~概要~
第1回 介護予防必要性check、転倒予防
第2回 失禁予防
第3回 認知症予防
第4回 口腔向上
第5回 低栄養予防
全5項目の講義、実技をさせていただきます。

老年症候群の知識や対処方法、予防トレーニング方法を知り、実践することが大切です。
またすぐに効果がでるものではありません。
約6ヶ月のトレーニングを習慣的に続けることで身体が変化してきます。

筋力トレーニングのところでもあげましたが、筋力は他の器官とことなり、何歳になっても鍛えると強くなります。
そのため、運動を習慣づけることで予防できるものがたくさんあるのです。
このトレーニング内容やプログラム、講義などを全力でさせていただきます。
どなたでも大歓迎です。まわりの方も誘って是非、ご参加下さい。

また前回参加された方も、自分自身がどう変化したかなどを確かめる機会となりますので是非ご参加頂きますようお願いいたします。