美容鍼灸と鍼灸は、京都府長岡京市の平井鍼灸整骨院へ。美容鍼灸、鍼灸、鍼、整骨、カイロプラクティックの事なら平井鍼灸整骨院へご相談ください。ネイルサ ロンも併設しております。

●自然治癒力を引き出すために

鍼と灸は世界中で他に例のない極めてユニークな治療法です。
なぜなら、鍼灸治療は薬を使用することがないからです。
西洋医学は薬物を体内に取り込むことや、外科的に身体を切り開くことを必要としますが、鍼灸治療ではそういった行為をするのではなく、施術によって引き起こされる患者自身の生体反応が有効に活用されている治療法です。
つまり、鍼灸治療は患者自身の生体に元々備わっている自己治癒力を活性化する起爆剤として有効であるのです。



●鍼灸治療の効果

1,血液循環の改善:
鍼を刺すことによって血管が拡張するという効果があります。
筋肉が硬くなっているのは、筋肉が酸素不足になっている状態です。
その酸素を運搬している血管が拡張し、血液循環が改善されることにより酸素不足の状態も改善され、筋肉の弛緩が起こります。

2,筋肉の弛緩:
上記した血液循環の改善による筋の弛緩の他に、筋肉の持続収縮による弛緩というものがあります。当院では刺入した鍼に電気を通電します。
すると、人間の体が動くための脳からの指令のほとんどは電気信号であるため、自動的に収縮します。それを持続的に続けることにより、通電を止めたとき筋肉が弛緩します。握りこぶしを作り、力を入れ続けると最終的に力を抜いた時、筋肉に力が入らず弛緩する状態になりますよね?その状態を強制的に作り上げている状態です。そのため鍼灸治療直後も数時間力が入りにくくなることがあります。

3,鎮痛効果:
単純に痛みを軽減する効果のことです。損傷部位に鍼を刺入することにより、下降性鎮痛抑制系という鎮痛機構の回路のスイッチをいれ、鎮痛物質の分泌を促進させます。
そのスイッチが起動したときにズーンというような鈍い痛みがはしります。

4,自己治癒力の増幅:
鍼を刺すことによりその部位が微細な損傷が生じます。それにより脳からその部位を治すように指令が下り、自己治癒力によって同時に損傷部位を治癒に導きます。その鍼による損傷部位が治癒するまでに、個人差はありますが約1日かかります。そのため、鍼灸治療をおこなった直後より次の日の方が効果が現れやすくなっています。

5,消炎作用:
鍼、お灸により、血管が一過性に収縮するため炎症物質の分泌が抑制されます。



●鍼灸治療のリスク

鍼の本数過多や長時間の治療により刺激量が強くなりすぎると発熱したり、気分が悪くなることがあります。また鍼の刺す深さを誤ると臓器を損傷するなどの事例が起きる可能性があります。しかし、鍼を刺す本数や時間、深さなどを考慮し、適正に保てば問題はありません。鍼になれてない患者は低刺激の治療からはじめ、徐々に刺激を強めて適切な刺激にあわせていくことで対応します。

このような効果を利用し、患者様それぞれの症状にあった施術方法で治療をさせていただきます。ご不明な点や質問等ありましたらスタッフまでご気軽にお問い合わせ下さい。

鍼灸治療はすべて個室で施術させて頂きます。また、治療着もございますので女性の方も安心して施術を受けることが出来ます。



・脳卒中後遺症 ・頭痛 ・顔面神経痛 ・神経痛 ・胃炎 ・腸炎 ・胃下垂 ・胃酸過多 ・十二指腸潰瘍

・便秘 ・下痢 ・腰痛 ・頚腕症候群 ・肩関節周囲炎(五十肩) ・テニス肘 ・関節炎 ・関節リウマチ

・頚椎捻挫後遺症 ・気管支炎 ・気管支喘息 ・夜尿症 ・小児喘息 ・結膜炎 ・近視(小児) ・白内障

・メニエル ・扁桃腺炎 ・アレルギー性鼻炎 ・寝違え ・疲れ目 ・肩こり ・歯痛 ・筋肉痛 ・こむら返り

・変形性膝関節症 ・生理痛 ・精神的ストレスからくる諸症状 など

… いつでもお気軽にご相談ください。
初回 カウンセリング
1,000円
2部位施術料
4,860円
1部位施術料
2,300円
鍼灸3回セット
13,500円
鍼灸ってどういうもの?
鍼灸治療は、CAM(補完代替医療)に分類される医療です。CAMとは現行の医療になにか+αをつけて患者の生活の質を向上させようという医療です。そのCAMである東洋医学のうちの1つが鍼灸治療で、人が本来もっている自然治癒力を鍼刺激によって活性化させて治療するものです。近年では予防医学としても注目を浴びています。
どういう特徴があるの?
1番大きな特徴としてあげられるのは副作用が少ないことです。人自身が本来持っている自然治癒力を利用する治療法ですので、服薬と違い、頻繁に治療しても悪影響がでません。また刺激量が少ないため、小児からご高齢の方まで安全に治療させていただけます。
どういう症状に効果があるの?
鍼灸では、急性疾患だけでなく慢性疾患にも効果があります。 また、鍼(はり)治療により血液循環の改善や、内臓機能の改善、筋肉の弛緩、鎮痛など様々な効果が期待できます。そのため、肩こりや腰痛、頭痛、冷え性、坐骨神経痛などの神経症状、 花粉症、便通異常など、様々な症状に効果があります。詳しくはスタッフにお尋ね下さい。
どこに鍼を刺すの?
症状によって異なります。しかし、痛みがある部位にのみ治療するのではありません。さきほども申し上げたとおり、血液循環の改善や筋肉の緊張緩和以外にも自然治癒力の活性化を目的の1つとしているため、患部以外にも刺鍼させて頂きます。
例→便通が悪い場合、腹部への刺鍼の他にも自立神経の調節目的に背中にも
  鍼をうつことや足にあるツボにも刺鍼することがあります。
鍼(はり)って痛いの?
鍼(はり)と言っても注射針のような太さはなく、直径0.16~0.18mmぐらいのものです。皆様が想像しているような痛みはありません。しかし、部位によっては痛みを感じる場所もあります。また得気(とっき)とよばれる重だるい痛みを感じることがあり、それが自然治癒力を活性化させるスイッチとなります。
受けたことがなく不安…
最初は不安かもしれませんが、上でも述べたとおり刺激量を各患者に合わせて治療することができます。ですから最初はできるだけ刺激量を少なくして徐々に適度な刺激量まで上げていくことで不安を解消していくと伴に刺激にならしていきます。
鍼灸治療を受けることで危険はないの?
本数過多や長時間の治療により刺激量が強くなりすぎると発熱したり、気分が悪くなることがあります。また鍼(はり)の刺す深さを間違えると臓器を損傷するなどの事例が起きる可能性があります。しかし、鍼(はり)を刺す本数や時間、深さなどを考慮し、適正に保てば問題はありません。
子供が受けても問題はないの?
子供の鍼は体内に直接刺入しません。小児鍼とよばれる鍼(はり)で皮膚に接触させ擦ることにより、摩擦刺激による治療を行います。夜尿症や、疳の虫、夜泣き、小児喘息などに効果があります。
保険は適用されるの?
鍼灸は通常は実費治療となります。しかし医師の同意を得られた場合のみ、保険が適用することができます。しかしその場合は医師に治療部位を指定されるため、治療部位、治療時間が短くなります。詳しくはスタッフまでお問い合わせ下さい
女性の方も安心
当院の鍼灸治療はすべて個室です。また、治療着もご用意させていただいていますのでご安心下さい
 球状ガラスの器具の中を真空に近くし、皮膚の上にかぶせることで、皮膚を吸引するという治療法です。 カップを真空にして皮膚を吸引することで、皮下の毛細血管が刺激されて血液の循環がよくなり、細胞に必要な栄養などが、すみずみまで送られるようなり、それと同時に、老廃物や毒素の排出もスムーズになり、新陳代謝が活発になります。

当院では、先々代が本来の吸い玉を少し改良し、先代が平井独自で陶器職人に依頼して平井オリジナルの(吸い玉)を考案し現在に至り絶大な効果を発揮しています。

すい玉
1,080円